世界一てきとーに投資するブログ

投資をいい加減な気持ちでやっていきます。その記録です。

仮想通貨 投資・投機メモ

仮想通貨投資で気づいたこと、考えた事のメモ

 

メジャー通貨

ビットコイン(BTC),

ビットコインキャッシュ(BCH)

イーサリアム(ETH)

リップル(XRP)

 

選抜理由は有名であること、根強い信者がいること、時価総額が安定して高いこと、出来高が高いこと、実績があること、提携先がでかいこと

 

投機系・投資系通貨を分けて考える

 宣伝、フックのあるリーダー、ホワイトペーパーの書き方、インフルエンサーの発信で中身のない通貨が上昇することがある。マーケティングの上手い通貨で中身がなく、根拠もない場合で暴騰・暴落を繰り替えす通貨を投機系とする。

投機系判断材料:ホワイトペーパー、GitHub、dApp、チャート、公式Twitter買い煽り、クリプタンの警告

 

 自分が推したい、ずっと関わっていたい通貨を投資系とする。

 

メジャー投機系値動き

1日~2日で2倍くらい値上がりして、その後30%~40%下落する

(2017年01月06日16:00頃現在、BTC、XRPは投機系値動き)

投機系値動きをしないと通貨の底値が上がらない

※投機系値動きだからといって自分の投資対象ではないとは考えない

 

いつ売るか・いつ買うか(20180106の話)

 ビットコインはJPY価格、150万~160万で買う、200万で売る(BTC建てが終わるまでは)

 投機値動きメジャー通貨は2倍以上上がったら15%売却(2段階で上がる可能性があるため)最高値から30%~40%下がったら段階的に買い増し。

 投機系草通貨はまだ分からない

 投資系通貨は投資系なんだからガチホ、メジャーは30%~40%下落で買増、草は分からん

 

 

自分の投資枠と投機枠

投資枠

 

Tweetに間違いあり。RippleはPoC!PoC(Proof of Conects)!!!

中期投機枠

ETH、BCH

 

投機枠

その他の通貨